保守作業とはどんな仕事?

ページ内を移動するためのリンクです。

保守作業

保守作業とはどんな仕事?

サービスエンジニア、テクニカルサポートとも呼ばれるエンジニアは、企業内で生産設備などを保守点検するエンジニアと、外部企業に納品した製品やシステムの維持・管理、修理を担当するエンジニアとに大別できます。

IT・電子・電気系のサービスエンジニアは、例えばネットワークシステムが不安定になったり通信できなくなった場合に、ネットワークシステムそのものの不安定なのか、それともハードウェアに問題があるのかなどを切り分け、復旧していくノウハウが必要となります。また、半導体製造装置などの精密機器分野では、スケジュールに従ったメンテナンスと微調整・試運転が、品質を決定付ける重要な仕事となります。

機械系のサービスエンジニアは、例えば客先に納品した生産設備やプラントなどを所定の性能が維持できるように定期的な点検・保守を行うほかに、新たな生産システムや管理・監視システムなどの導入について、客先で調査・提案する、といった営業的な役割を持つ場合もあります。

目的に応じた3つのメリット
  1. KEYWORD キャリアアップしたい! エンジニアとして成長する → スキルアップを着実に伸ばせる仕組み
  2. KEYWORD 未経験からでも目指したい! これからエンジニアになる → チャレンジを支援する仕組み
  3. KEYWORD エンジニアであり続けたい! これまでのキャリアを活かす → 培った経験・スキルを活かす仕組み

会社説明会や選考なしのご相談の方 すぐに選考を進めたい方 相談する/エントリー

募集要項を見る

相談する/エントリー 会社説明会やキャリア相談もこちら

募集要項を見る

ものづくり系お仕事情報サイト 派遣登録はこちら

IT系お仕事情報サイト 派遣登録はこちら

学生のみなさんへ新卒採用情報サイト

ページの先頭へ

総合人材サービスのリーディングカンパニー 株式会社スタッフサービス  エンジニアリング事業本部
Copyright © STAFF SERVICE All rights reserved.