堤 憲真|未経験からエンジニアになった社員のホンネ

ページ内を移動するためのリンクです。

社員のホンネ

  • モノづくりに興味があれば、未経験でもエンジニアになれる
  • 31歳 福岡県勤務 2007年7月入社
    所属:福岡テクニカルセンター
  • 【機械系エンジニア】機械設計
    • 以前は物流会社の営業
    • 今は大手衛生陶器メーカーの技術管理部門で、業務遂行の問題点の整備を担当
  • 取材日:2014年9月

入社動機

私は文系の大学を卒業後、自動車販社営業⇒物流営業と短期間で転々としていました。もともとモノづくりに興味があったのですが、バリバリの文系だったので理数系が苦手でした。
エンジニアに興味があるけど近づけないと勝手に思っていたとき、友人から常用型派遣の働き方を聞きました。すぐに転職活動を開始し、転職サイトでスタッフサービス・エンジニアリングを知りました。
未経験でもエンジニアとして活躍することができるとのことだったので応募しました。面接では「未経験でもやる気と向上心があれば、エンジニアとしてやっていける」ということ、さらに正社員であるということ、当時の福利厚生や待遇面を考えても問題なくやっていけそうだと感じました。面接後の対応も非常に早く、配属先企業もすぐ見つけていただけたことを記憶しています。
「未経験でもエンジニアになれる機会と成長をサポートしてくれる」と感じたことが一番の入社動機でした。

担当している仕事内容

現在は大手衛生陶器メーカーの技術管理部門で各部門の抱える業務遂行の問題点の整備を担当しています。
チームとしては3名で動いていますが、日々抱える問題が異なり臨機応変さが求められます。単純に技術管理といっても「デザインレビュー実施における問題」、「設計や開発規定の問題」、「図面や品番における問題」、「機密情報における問題」等一品一様の問題を解決していく業務となります。
正直、特別な設計知識や開発知識がなくてもコミュニケーションさえあれば誰でもできると感じていました。しかし実際は「コミュニケーション能力」「調整能力」「プレゼン能力」が重要で且つこれまでの経験知識も必要であることが分かり、日々四苦八苦しながら業務遂行させていただいています。

仕事のやりがい

情報というのは世間にはモノとしては見えないものですが、施工説明書一つにしても中身の決定や作成期間をしっかりルールにしないと新商品発売日に説明書がないということになります。
これまで中身が曖昧なことが多かったのですが、自分が提案した情報ルールが運用でき、エンドユーザーまで情報が問題なく進むのをみると「やってよかった」と感じます。

つらかったこと

入社して7年経過しましたが、リーマンショックの時に配属先企業から一方的に契約解除となり「なぜ自分が?」と思いました。モノづくりで頑張りたいのに急に機会がなくなってしまいました。
派遣ならではの問題ですが、このときは非常に落ち込みました。スタッフサービス・エンジニアリングから去ることになった仲間もおり、非常につらい出来事でした。すぐに次の配属先企業へ移ることができましたが、この大きな出来事が私を大きく変えました。
「やる気だけではダメ」「コミュニケーションと信頼関係、そして仕事に絶対的自信を持って向上心を絶やさない」このつらい出来事のおかげて今の自分があると思っています。

  • 一日の過ごし方
    • 8:10
    • 出社各部署からのメールを確認します。
    • 8:30
    • 始業・朝礼グループで連絡事項と今日のスケジュール共有。
    • 9:00
    • 調査・資料作成問題に対する状況調査や解決法を検討。提案事項をプレゼンするため資料作成。
    • 12:00
    • 昼食
    • 13:00
    • 打合せ各部署、各担当者と打合せ
    • 15:00
    • 議事録作成 打合せ内容の議事録作成。
    • 16:00
    • 検討 打合せで上がった問題点をさらに検討
    • 17:10
    • 小休憩または退社 一旦ここで軽く休憩。
      ※とくに業務がなければここで帰宅(毎週水・金曜定時退社日)
    • 18:00
    • 退社 次の打合せに備え準備をし、業務タイミングがよければ帰宅。
  • 休日の過ごし方
  • 息子と平日あまり遊べない分しっかり遊び、また、家族で買い物などに出かけています。
    基本は休日の食事は自分が料理しています。レパートリーは少ないのですが、自分なりに家族に振舞っています。得意料理は筑前煮、オムライスです!
  • 週末

いままでの実績

入社から今まで、自動車・空調・防災機器そして衛生陶器と畑違いの業務を経験してきました。
世の中に自分が担当した製品が出て行くと本当にうれしくなります。これは自慢ですが、大阪にある「あべのハルカス」に導入されている防災システムは、当時の配属先企業で大きく寄与させてもらいました。
子供にも自慢しましたが、目立つものではないので「へぇ~」と言われただけですが・・・。
でも担当するものが形になると本当にうれしいものです!

技術者としての夢・目標

キャリアプランとしては技術者として最大限尽力できる企業の正社員になり、絶えることなくスキルを磨き続け、上に登りつめることです。実際、これまでさまざまな企業を経験してきましたので、広義のエンジニアとして、これまで培ったスキルにこれからのスキルを足し、どの角度からの問題にも対応できる臨機応変なエンジニアとして成長を続けていきたいです。

転職活動中の技術者へメッセージ

転職活動のみなさまの中に文系出身の方がいれば『文系はエンジニアになれない』ということは絶対にありません。私も文系出身(元営業マン)です。理系の知識ゼロでスタッフサービス・エンジニアリングに入社しました。今では業務を自分の判断でこなすエンジニアです。
文系の方に必要なのは「努力」「継続」「向上心」「コミュニケーション力」この4つです。正直スキルを身につけることは知識が不足している分非常に大変です。ただ、先ほどの4つのことを意識して取り組めば必ず成長していきます。これは理系出身の方も同じことです。知識だけでは仕事はできません。スタッフサービス・エンジニアリングは夢と目標を全力で支援してくれる会社です。一緒にエンジニアを目指しましょう!!

あなたにとってのメリットを確認する

目的に応じた3つのメリット
  1. KEYWORD キャリアアップしたい! エンジニアとして成長する → スキルアップを着実に伸ばせる仕組み
  2. KEYWORD 未経験からでも目指したい! これからエンジニアになる → チャレンジを支援する仕組み
  3. KEYWORD エンジニアであり続けたい! これまでのキャリアを活かす → 培った経験・スキルを活かす仕組み

会社説明会や選考なしのご相談の方 すぐに選考を進めたい方 相談する/エントリー

募集要項を見る

ページの先頭へ

総合人材サービスのリーディングカンパニー 株式会社スタッフサービス  エンジニアリング事業本部
Copyright © STAFF SERVICE All rights reserved.