山口 裕介|20代未経験で入社した社員のホンネ

ページ内を移動するためのリンクです。

社員のホンネ

  • 山口 裕介
  • 配属先が日本を代表する企業でビックリ!
  • 山口 裕介
  • 28歳 埼玉県勤務 2006年9月入社
    所属:高崎テクニカルセンター
  • 【電気・電子系エンジニア】評価・テスト
    • 第二新卒として入社
    • 今は半導体露出装置の高精度化技術開発の部署で、解析・評価を担当
  • 取材日:2008年10月

入社動機

実は学生時代、クラブ活動や委員会活動に熱中しすぎて就職活動のタイミングを逸してしまいました。卒業を迎えるに当たり、SSEの存在を知り、ひとつの会社に縛られることなく、様々な企業で仕事を経験でき、自分の実力を高めることができる、そんな働き方もあるんだと、ちょっと感動しました。努力次第ではずっと技術開発の現場にいられることも魅力でした。というのも、私の夢は地球環境に役立つ技術を開発することだからです。SSEならば、その夢を実現するための環境が整っていると感じました。
SSEは業界大手という点で信頼感もありますし、大企業も含め数多くの取引先があることも動機のひとつでした。また、これからの働き方として、常用型派遣という形はどんどん伸びていくとも感じています。

写真

担当している仕事内容

半導体露出装置(ステッパー)の高精度化技術開発をテーマとし、重ねや結像といった最終精度を出すために、装置内の温度を検討したり、仕様を決定する部署で仕事をしています。具体的にはステッパーのフィールドデータを収集して解析したり、試作温調部材の評価もしています。

仕事のやりがい

試作温調部材の評価では、実際に実験機器に触れることができるため、机上での学習では得ることのできないような、たとえば評価について注意する点やコツなど、エンジニアとしての基礎体力をつけられる、そうやって実力がアップすることを実感できることはやりがいのひとつです。

つらかったこと

第2新卒という立場での就職でしたから実務経験はないわけで、正直いろいろ不安がありました。けれども、結果配属になったのは、世界トップレベルの半導体製造装置メーカーでした。まともに就職活動をするとなると、とても難易度の高い企業ですから、本当に驚きました。しかも仕事の内容は、最先端の半導体露出装置の開発です。それで、今度は自分の実力に不安を感じ、キャリアアドバイザーに相談したところ、「大学時代に機械設計をやっていたのならCADに関しても現場で身につくようになるから大丈夫」と心強いアドバイスをしてくれました。実際、配属先には経験豊富な技術者の方々が多く、新卒の社員と同じように育てていこうという温かい目で見守ってくれました。それに応えられるよう、私も様々な“技術方法論”を意欲的に吸収させてもらっています。

  • 一日の過ごし方
    • 8:30
    • 出社 早めに出社して、勉強してます。
    • 9:30
    • 就業開始 試作品の評価 圧力計や風速計、温度センサーなどを使用してます。
    • 12:30
    • 昼食
    • 13:30
    • 引き続き午前中の評価業務や評価したデータのまとめ。
    • 17:00
    • 小休憩。ほっと一息。
    • 20:00
    • 退社 水曜日はノー残デーなので、早めに帰れます。
  • 休日の過ごし方
  • 配属先のバスケットボールチームに入部しています。あまり強くはないのですが、一応関東リーグに所属して、シーズン中は公式戦に出たり(レギュラーではないのですが)、シーズンオフには練習したりと、ちょっと本格的にやっています。そのほかにも、またバスケなんですが、大学時代もバスケ部だったのでそのOBとして手伝いに顔を出しています。
写真

いままでの実績

新卒で入った人たちと同様に、現在はまだOJTで業務に取り組んでいる状態なので、まだ実績といえるものはありません。今後、冷凍機械責任者の資格などを取得し、いままで得た知識を体系的にまとめていって、実績といえるような仕事を手掛けたいと考えています。

あなたにとってのメリットを確認する

目的に応じた3つのメリット
  1. KEYWORD キャリアアップしたい! エンジニアとして成長する → スキルアップを着実に伸ばせる仕組み
  2. KEYWORD 未経験からでも目指したい! これからエンジニアになる → チャレンジを支援する仕組み
  3. KEYWORD エンジニアであり続けたい! これまでのキャリアを活かす → 培った経験・スキルを活かす仕組み

会社説明会や選考なしのご相談の方 すぐに選考を進めたい方 相談する/エントリー

募集要項を見る

ページの先頭へ

総合人材サービスのリーディングカンパニー 株式会社スタッフサービス  エンジニアリング事業本部
Copyright © STAFF SERVICE All rights reserved.