研究開発とはどんな仕事?

ページ内を移動するためのリンクです。

研究開発

研究開発とはどんな仕事?

日本語で「開発」「研究開発」「研究職」などと言いますが、英語ではR&D(Research & Development)と言いますね。研究がやや内向的で基礎技術的に聞こえるのに対し、Researchは外向的、応用技術的に聞こえる言葉になっているのが日米の開発についての考え方の違いを感じさせて面白いところです。実際に開発職に就く人には、基礎的・応用的双方の発想を持ってもらいたいものです。

ハイブリッドカー、燃料電池車などの「次世代自動車」の開発競争や、身近になってきた「次世代ロボット」の開発、次世代の光学ディスクの開発などなど、いま世界規模で様々な新製品の開発競争が繰り広げられ、話題となっています。私たちの身近なところでは、移動体通信の核となる携帯電話やハイビジョン大型画面テレビ、ゲーム機などが、まさに覇を競って開発競争を繰り広げている状態です。

こうした開発競争の渦中にある企業は、これまでの厳しい経済状態のもと、企業間の競争が激しくなる中で生き残りをかけて人員削減を行ってきました。しかし近年の景気回復の兆しと共に、設計や開発に携わるエンジニアが不足し始め、人材を確保して開発力・競争力を強化しようと、派遣のエンジニアを受け入れる企業が増えています。

言うまでもなく、開発はこれから世に出ようとする製品をつくり上げ、他社との競争に勝ち抜ける製品へ育てていく重要な仕事です。エンジニアにとっては、自分が開発に関わった製品が世に出るという醍醐味もあります。

目的に応じた3つのメリット
  1. KEYWORD キャリアアップしたい! エンジニアとして成長する → スキルアップを着実に伸ばせる仕組み
  2. KEYWORD 未経験からでも目指したい! これからエンジニアになる → チャレンジを支援する仕組み
  3. KEYWORD エンジニアであり続けたい! これまでのキャリアを活かす → 培った経験・スキルを活かす仕組み

会社説明会や選考なしのご相談の方 すぐに選考を進めたい方 相談する/エントリー

募集要項を見る

相談する/エントリー 会社説明会やキャリア相談もこちら

募集要項を見る

ものづくり系お仕事情報サイト 派遣登録はこちら

IT系お仕事情報サイト 派遣登録はこちら

学生のみなさんへ新卒採用情報サイト

ページの先頭へ

総合人材サービスのリーディングカンパニー 株式会社スタッフサービス  エンジニアリング事業本部
Copyright © STAFF SERVICE All rights reserved.